「すごくムカつく!」って英語でどう言う?ドラマから学ぶ日常フレーズ

もうほとんどシリーズ化している(私の中で)、『ゴースト ~天国からのささやき シーズン1』というドラマからの使える英単語&フレーズのご紹介です。しつこいと言われようが、何と言われようが、このドラマを見終わるまで続きますよ~(;^ω^)

でも、実際、本当によく使われるので、ぜひぜひ覚えておいてください!

ドラマ内の会話シーン

夫ジムの仕事が忙しくて最近顔を見ていない、という主人公メリンダと友人アンドレアとの会話。

You didn’t see him this morning?
今朝はジムに会わなかったの?

He left before I woke up.
起きたらもういなかった。

Why don’t you go on over and say hi.
ちょっと行って声をかけてきたら?(どうして、彼の所に行って声をかけてこないの?)

‘Cause I don’t want to bug him while he’s at work.
彼の仕事の邪魔をしたくないの。

夫の仕事場に会いに行ってこい、なんて日本だとちょっと考えられませんがね。(^^;)

Why don’t you ~「~したらどうですか?」を使いこなす

まず、”Why don’t you~”ですが、直訳で「どうして~しないの?」という意味。そこから、「~したらどうですか、~しませんか、~した方がいいよ」という意味にもなって、丁寧な提案・軽い命令を表します。

この”Why don’t you~”は、とてもよく使われますし、覚えておくと便利ですよ!

Why don’t youを使った例文

  • Why don’t you ask Taro?
    太郎に聞いてみたら?
  • Why don’t you try it on?
    それ試着してみたら?
  • Why don’t you come out with us today?
    今日私たちと一緒に出かけない?
  • Why don’t you have some wine?
    ワインをいかがですか?
  • Why don’t you take a walk and clear your head?
    散歩でもして頭をスッキリさせたらどうですか?

注:Why don’t youの後ろは、動詞の原形がきます。

“bug”(バグ)のいろいろな意味

実はこのbugという単語、辞書で引いてみると、いろんな意味があることが分かります。

名詞:

  1. 昆虫
  2. ナンキンムシ
  3. ばい菌、微生物
  4. 熱狂家、~マニア
  5. おえらい人、えらぶる人
  6. (機械などの)欠陥、故障、(コンピューターの)バグ
    など。

動詞:

  1. (部屋など)に盗聴器を取り付ける
  2. (人)を悩ます、困らせる
    など。

『ジーニアス英和大辞典』より

昔、『バグズ・ライフ』っていう、虫が主人公のディズニー映画があったので、私の中では「バグ=虫」というイメージが定着していますが、ドラマ内では、動詞の2番「(人)を悩ます、困らせる」の意味で使っていますね。

このbugという単語は、日常的にとてもよく聞かれるんですが、小さな虫にまとわりつかれて「うるさい!!」とイライラするイメージなんです。

動詞のbugを使った例文

  • Stop bugging me like that!
    そうやって嫌がらせするのやめて!
  • What are you so bugged about?
    何をそんなにイライラしているの。
  • (何かイライラさせるものに対して)It really bugs me!
    (それ)すごくムカつく!
  • It bugs me.
    (それが)気になる。(気にしている)
    *単に「気になる」という意味でも使われます。

bugは動詞なので、過去分詞になったりingが付いたりしますが、そのときはgを重ねて”bugging””bugged”のようにするのを忘れずに~!

定期的にインプットしていますか?英語を話したいならたくさんの良質なインプットが大事!

今が旬のフレーズがたくさん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です