映画『リメンバー・ミー』から重要英語フレーズを学びましょう!(追加)

メキシコの「死者の日」

ディズニー映画『リメンバー・ミー』を、またまた全部通して観ました(2回目)。ストーリーは完全に分かっているのにまた号泣です。( ;∀;)

前回はこちら ⇓
映画『リメンバー・ミー』の重要英語フレーズを覚えよう!

特に、最後のシーンが好きで、そこだけ繰り返し観ながら何度も泣いています(わりとしつこく)。「Remember me」の歌もすごくいいんですよ~。まだ観ていない人にはぜひ!観てもらいたい映画です。

今回は繰り返し観ていて気になった、最後のシーンのフレーズをご紹介します。

『リメンバー・ミー』のワンシーン

少年ミゲルが死者の国から帰ってきてからの両親との会話。

What’s gotten into you? I thought I’d lost you, Miguel.
まったくどうかしてるぞ。どれだけ心配したか。(もう会えないと思った)

I’m sorry, Papá.
パパ、ごめんなさい。

We’re all together now. That’s what matters.
みんなそろった。もう大丈夫よ。(それが重要よ)

カッコ内は、英語をふまえて私が訳したものです。映画のセリフの日本語訳は、いろいろな事情で英語の内容を大幅に変えることがあるので。

では、この会話の中の重要ポイントを見ていきます。

What’s got(ten) into (人) ?
一体どうしたの?

What’s は “What has” の短縮したものです。直訳すると「何があなたの中に入っているの?」ということですが、人がいつもと様子が違うとき、何か変だぞ?!と思っているときに使います。got でも gotten でもどちらでもいいですが、アメリカは gotten の方が多いようです。

この「(あなた)どうしたの?」という表現は他にもありますね。

  • What’s the problem with you?
  • What’s going on with you?
  • What’s wrong with you?
  • What happened to you?
  • What’s the matter with you? など

注:What happened to you? だけ “to you” ですよ。他は “with you” 。

どれもよく聞くものばかりですので、覚えておくといいですよ♪

what matters
重要(大事)なこと・もの

この matter(読み方:マター) は動詞で、「重要である、重大である」という意味です。ミゲルのお母さんが、ミゲルが無事に帰ってきて家族全員がそろっているそのことが大事なんだ、と言っています。

What matters は次の例文のように使えるんですよ。

  • Experience is what matters most.
    もっとも大切なのは経験です。
  • That’s not what matters.
    それは問題ではない。(そんなことはどうでもいい)
  • What matters is that we are healthy.
    重要なのは、私たちが健康であることだ。

“What matters is ~” で「大事なのは~だ」となります。

まとめ

実は、私はこの映画を観て初めてメキシコの「死者の日」なるものを知りました。

死者の日には家族や友人達が集い、故人への思いを馳せて語り合う。祝祭はカトリックにおける諸聖人の日である11月1日と翌日2日に行われる。地域によっては、10月31日の晩も前夜祭として祝われる。

市街地はマリーゴールドの香りに包まれ、公園には露店が立ち並ぶ。11月1日は子供の魂が、2日は大人の魂が戻る日とされ、供え物がチョコレートなどのお菓子からメスカルなどの酒に変わっていく。日本のお盆に近い位置付けであるが、あくまで楽しく明るく祝うのが特徴である。死を恐怖するのではなく、逆にあざ笑うというモチーフとなっている。

墓地にも派手な装飾が施され、夜間にはバンドによる演奏なども行われる。カボチャを飾り仮装をしてパーティを行うなど、ハロウィンとも共通する点が多くあり、実際にルーツは近似している部分がある。

Wikipedia「死者の日」より

『リメンバー・ミー』は、まさにこの世界観が巧みに表現されていて、どこを切り取っても素晴らしいです。ディズニー映画は基本的に難しい言い回しなどないので、子どもが映画を観ながら英語に耳を慣らすのにも使えますよ。

定期的にインプットしていますか?英語を話したいならたくさんの良質なインプットが大事!

今が旬のフレーズがたくさん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です