「なれなれしい」など、チョット難しい?人の性格・性質を表す英語

「あの人はどんな人?」「彼女は〇〇な人だよ」

日常会話にもよく出てくる、人の性格・性質を表す表現。

あ、うわさ話をするときだけじゃなくて(笑)、友だちを紹介するときや、仕事関係で初めて会う人など、その人がどういう人なのかを簡単に説明する機会って意外とあるんじゃないかなと思いますが、どうでしょうか・・・?

「彼女はやさしいね」”She is kind.” などと、形容詞1語で簡単に言えてしまう場合が多いですが、どの形容詞がぴったりくるのかわからないときや、日本語にぴったりくる英単語がなく1語で表現できないこともあります。

そんなときのために、人の性格や性質を表す表現をまとめてみましたので、ぜひ覚えておいてください!ほかの表現方法もあるかと思いますが、覚えやすいものを選んでまとめてみましたよ♪

どう表現する?人の性格・性質いろいろ

空気が読めない
no awareness

  • She has no awareness.(彼女は空気が読めない)

awareness は「意識・配慮」(awareness読み方:アウェアネス)

つまり、配慮がない=空気が読めない、ということですね。

マイペースだ
own person

  • She is her own person.(彼女はマイペースな人だ)

実は、She is my paceとは言わないんです。マイペースは和製英語ですので要注意!

own person で「我が道を行く」という意味になります。

短気だ
short temper

  • He has a short temper.(彼は短気だ)

temper は「気質・気性」という意味で、short temper で「短気・怒りっぽい性質」のことです。

かまってちゃんだ
attention seeker/need attention

  • She is an attention seeker.

attention「注目・関心」、seeker「探し求める人」、つまり注目を求める人だ、ということ。

  • She needs attention.

動詞needを使って「注目を欲しがっている」、という表現をします。

これはなかなか英語にするのが難しい日本語ですね。(;^ω^)

モテる人だ
chick magnet

  • He is a big chick magnet.(彼はとてもモテモテだ)

chick は「若い女性」を意味するスラング。magnet は「磁石」です。

女性を引き付ける魅力的な人ということですね。

なれなれしい
too friendly/overly friendly

  • He is too friendly.(彼はなれなれしい)

friendly「人なつこい・親切な」という形容詞に、too または overly を付けることで度が過ぎることを表します。

friendlyだけならいい意味なんですけどね~。(^^;)

気が利く
thoughtful

  • She is a thoughtful person.(彼女は他人に気をつかう人だよ)

気が利くとは「細かいところにまで注意が及ぶ」こと。

ですので、thoughtful「思いやりのある・配慮の行き届いた」が一番近い形容詞かなと思います。

腰が低い
humble

  • He is always humble.(彼はいつも腰が低い)

腰が低いとは「人に対してへりくだっている・愛想がよい」こと。

ですので、humble「つつましやかな・謙虚な」を使うのが意味的に近くなりますね。(humble読み方:ハンブル)

几帳面だ
organized

  • He is very organized.(彼はとても几帳面だ)

organized は、「几帳面な・きちんとした」という意味です。

逆に、「彼はだらしない」と言いたいときは、”He is disorganized.”となります。

薄っぺらい
shallow

  • He is a really shallow person.(彼は本当に薄っぺらい人)

shallow は「浅はかな・表面的な」という意味。(shallow 読み方:シャロウ)
ま、チャラいってことですね。

まとめ

ここで紹介した半分ほどが悪口みたいになっちゃいましたが(笑)、基本的に人の性格・性質を表すときは簡単な形容詞で済むことが多いです。

たとえば、

  • 元気がいい cheerful
  • ケチ stingy
  • のんき easygoing
  • しつこい persistent
  • 頑固 stubborn
  • 横柄 arrogant
  • おしゃべり talkative

などなど。

書いていったらきりがないほどたくさんあるのですが、たいてい参考書とか単語帳などに載っているのでここでは詳しく載せませんでした。ですが、どれも頻出単語ですので、ちゃんと調べて覚えておくといいですよ!

定期的にインプットしていますか?英語を話したいならたくさんの良質なインプットが大事!

今が旬のフレーズがたくさん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です