舌を丸めていたらダメ、絶対! アメリカ英語の r の発音方法~決定版~

実はわたくし、ここでみなさまに謝らなくてはいけないことがあります~~~!!(ノД`)・゜・。ア~

なんと・・・r の発音の仕方の説明が若干間違っていました!一番大事なところなのにー!ですね。

r の発音の仕方のカン違い

「r の発音の仕方は、舌先をのどの方に向けて丸める」って学校などで教わったり、聞いたりしたことありませんか?実は、この「舌先をのどの方に向けて丸める」は間違った方法なんですよ~!このようなやり方をしていたら、いつまでたっても正しい r の発音はできないままです。

確かに、舌先をのどの方に丸めるとそれらしい音は出るのですが、それはナンチャッテ r の音です。本物 r ではないんです!

私がなんでこんなことに気づいたかというと、最近、英会話初心者の発音を聞く機会がたくさんありましてね~。聞いていると r の音に違和感が・・・。

なんか、子どもがよく英語を話すまねをするときって、やたらと舌を丸めたりしません?あんな感じの音に聞こえるんですよ。ちょっとこもったような音と言いますか。何でこう聞こえてしまうのか考えてみたら、たいていの人が舌先をのどの方に丸めているからなんだとハタと気がついたんです。

私自身も英会話初心者の頃に、ネイティブの r と同じ音を出そうと、舌先をのどの方に向かって丸めて発音練習していたんですが、全然うまくいかないなーと思っていたんですよ。全然、ネイティブと同じような音にならない。

それで、自分なりにネイティブの口の形をまねしながら舌の位置や形を研究していたら、自然と正しい位置・形にたどり着いていました。

でも、先入観とはこわいもので。実際に舌は丸めていないのにも関わらず、ずっと舌を丸めていると思い込んでいました!(>_<) そんなわけで、人に教える時は「舌先をのどの方に丸めて~」なんて、違ったことを言ってしまってたんですよ。ごめんなさい。

正しい r の発音の仕方

じゃあ、どうしたら正しく発音できるのさ?ってことですが、とても詳しく解説しているネイティブスピーカーのYouTubeをいくつか見つけました。

それらを見て、総合的にどうすれば日本人が上手に r の発音ができるかまとめてみましたので、よかったら参考にしてみてください!

r を発音するときの口の形

口の形は、run とか read のように、単語の頭に r がついているときと、teacher や colorのように単語の最後に r がついているときで違います(下の画像参照)。

単語の頭に r がついているときは、ウと言うときと同じように唇をとがらせて前に突き出します。

単語の最後に r がついているときは、軽く口を開けて、アヒル口のように唇に力を入れて前に少し飛び出させます。この口の形は日本語にはないので、初めての人はちょっと恥ずかしいかもしれませんが・・・(/ω\)

でも、ネイティブスピーカーはみんなやっていることですので、思いっきりやってみましょう~!下の写真のような唇の形になるように、鏡を見ながら唇を動かしてみてください。

上は、単語の頭に r がついているときの唇の形。下は、単語の最後に r がついているときの唇の形。

r を発音するときの舌の位置・形

そして、発音するときに何と言っても重要なのが、舌の位置と形です。これさえしっかり押さえておけば、r の発音はもうできたも同然です!

まず、舌全体をのどの奥の方に移動させます。舌の根元がのどの奥に落ちる感じになりますね。そして、舌を下のイラストのような形にするんですが、スプーン型をイメージしてもいいですよ。舌の上に水を入れてもこぼれないような形にします。

他の動画では、舌を縦に丸めて(アルファベットのUのように)、舌の両サイドを上の奥歯と歯茎の間にあてて発音する、と解説しているものもありました。

そしてここが一番重要なんですが、どの動画でも共通して言っていることは、「舌先をどこにもあてないで発音する」ということです。舌先は、上あごに向けて上向いているんですが、どこにもつかないようにして発音します!舌の中央部分に一番力が入っていて奥歯を押さえている状態になるかと思います。

動画を見ながら発音の仕方を練習してみよう!

これからご紹介する動画は秀逸なので、r の発音を攻略するためにも、ぜひご覧ください!

※全部英語ですが、言っていることがよく分からなかったとしても、舌の位置・形や r の音がなんとなく理解できるかと思います。

~カン違いしやすい、こちらの発音も知っておいてください!~

Thanksの発音はサンクスやセンクスではないんですよ!/ æ /の発音に注意しよう

私のオススメしている「キクタン英会話」をベースに開発された瞬発力を鍛えるトレーニング。

こっそり英会話をマスターして、まわりの人を驚かせちゃいましょう! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です