外出自粛、ソーシャルディスタンスを保つ、って英語でどう言う?

新型コロナウィルスの感染が広がっているおかげで、いつ終わるとも分からない外出自粛要請が出ていますね。家にいることが多くなったおかげで、いつよもり英語学習に時間を使えるようになった人もいるのではないでしょうか?

せっかくなので、新型コロナウィルスの感染を防ぐための外出自粛や、その他関連する単語&表現を覚えておきましょう!

~「流行っている」関連はこちらをどうぞ~

「インフルエンザが流行っている」って英語でどう言う?インフル関連フレーズ

外出自粛って英語でどう言う?

さっそく、具体的に例文を見ていきましょう♪

「私たちは、外出自粛が求められています」

「外出自粛」を辞書などで調べてみると、self-restraintや、voluntary restraintといった表現が出てくるかもしれません。

でも、これって覚えにくくないですか??こんな難しい単語を使わなくたって、ちゃんと「外出自粛」は表現できるんですよ~!

ですが、これには発想の転換が必要となります。外出自粛ということは、「家にとどまっている」ことと同じ意味ですよね?家にとどまる=stay (at) homeですので、「私たちは、外出自粛が求められています」は・・・

  • We are requested to stay (at) home.

と、表現できます!こっちの方がずっと簡単!!

「家にとどまる」は、stay homeまたはstay at homeどちらでもOK。

そして、be requestedの形で「~が求められている」という意味が出せますね。

「外出自粛はゴールデンウイーク最終日まで続きます」

これも、stay (at) homeを使って表現しますよ。

  • We are requested to stay (at) home until the end of the Golden Week holiday.

はい、上の文にuntil the end of the Golden Week holidayを足しただけですね。笑

英文を作るときは、あまり難しく考えなくてもいいんです。自分が使える表現に語句をつけ足していくだけで、表現の幅を広げられるんですよ!

ゴールデンウイークは、Golden Weekだけでもいいのですが、この日本独自の長期休みを知らない人のために、holidayをつけた方が分かりやすくて親切ですね。

the end of~で「~の終わり」と表現しています。
ex) in the end of this month(今月の終わりに)

人と人との距離を保つって英語でどう言う?

人と人との距離・・・と考えてもいいのですが、ちょっと文が長くなってしまいますので、日本のニュースやワイドショーなどでよく聞かれる「ソーシャルディスタンス」ということばを使うと便利。

ソーシャルディスタンスとは、疾病の感染拡大を防ぐために人と人との物理的距離を保つことですね。英語ではsocial distancingという言い方をしています。

「私たちはソーシャルディスタンスを心がけています」

  • We try to practice social distancing.

このpracticeは「実施する」という意味です。practiceの代わりにexerciseを使っても同じような意味で使えます。どちらにしても、練習する、エクササイズする、という意味だけを覚えていると出てこない組み合わせですね。

practice / exercise social distancingとチャンクで覚えて使ってみてください♪

「職場ではソーシャルディスタンスを保つのが難しい」

  • It’s difficult to practice social distancing at work.

はい、これも上に出てきたpractice social distancingに少し語句をつけ加えただけですね。

It’s difficult to~の形で、「~するのが難しい」と表現できます。

「そのスーパーではソーシャルディスタンスが守られていない」

  • They don’t practice social distancing at the supermarket.

これも難しく考える必要はありませんね。practice social distancing さえ知っていれば表現できます。

ソーシャルディスタンスが守られていない=ソーシャルディスタンスを実施していない、と考えて、They don’t~の形にするだけですね。

 

こういった言い換える瞬発力は英会話のときに必要なスキルなのですが、慣れていないとなかなかスムーズにいきません。日本語にこだわるあまり「英語が口から出てこない」「表現が日本語的になってしまう」というような人は、言い換える訓練が必要です。そのためにも、英文はナナメ読みでもたくさん読むことが必要ですよ。

~「マスクをする」は、英語でどう言えばいい?それはこちらをどうぞ~

服を着るときだけじゃない、身の回りで使える動詞”Wear”

私のオススメしている「キクタン英会話」をベースに開発された瞬発力を鍛えるトレーニング。

こっそり英会話をマスターして、まわりの人を驚かせちゃいましょう! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です