英会話の上達のためにTOEICを活用する方法 その1

英会話ができるようになりたいと思ったら、まずTOEICの勉強をしましょう!

いやいやいやいや、「TOEICで高得点を取っていても英語が話せるとは限らない!」とさんざん言われているのに、活用なんかできるんかーい!とお思いのそこのあなた。

できるんです!

英会話の上達のためにTOEICを活用する方法とは

TOEICにはリスニングとリーディングのテストのほかに、スピーキングとライティングのテストもあるってこと、忘れていませんか?

TOIEC スピーキング&ライティングテスト(以下、TOEIC S & W)は、コミュニケーションをするために必要な、話す、書く能力を測定するテストで、毎月1日4回、つまり1年で計48回も行われているんです。

TOEIC S & Wは具体的にどんなテストか

TOEIC S & W テストは、6つの問題形式(11問)のスピーキングテストと、3つの問題形式(8問)のライティングテストからなる、全体で約80分のテストです。(スピーキング20分、ライティング60分)

ここでは、英会話の上達を目的としていますので、スピーキングの構成だけご紹介しましょう。

内容問題数解答時間課題概要
音読問題2問各問45秒アナウンスや広告などの内容の、短い英文を音読する
写真描写問題1問45秒写真を見て内容を説明する
応答問題3問15秒または30秒身近な問題についてのインタビューに答えるなどの設定で、設問に答える
提示された情報に基づく応答問題3問15秒または30秒提示された資料や文書(スケジュールなど)に基づいて、設問に答える
解決策を提案する問題1問60秒メッセージなどを聞き、その内容を確認したうえで、問題の解決法を提案する
意見を述べる問題1問60秒あるテーマについて、自分の意見とその理由を述べる

上の表にあるとおり、あの手この手でスピーキング力が試されます。

英会話練習に活用するために準備するもの

英会話の上達のためにどうやってこれを利用するのかというと、まず、TOEIC S & W対策用の問題集を1冊用意してください。

何でもいいのですが、私はこれを使っています。問題量が多いのでかなり練習ができます。

 最初の音読問題は、流暢さを磨くために付属のCDを使って、発音だけでなく抑揚をまねしながら音読の練習をしてみてくださいね。

写真描写問題を使う

そして、写真描写問題ですが、写真を見て、人や場所、物などについて説明をします。

本の中の一例。
写真に写っている人物の行動や、写っている物の描写ができますか?

私たちは、日常でも人や物などの説明をすることがありますよね。これを英語でできるようになると、だいぶ会話が広がります。

描写するときのコツは、写真中央に写っているものに焦点を当て、以下の点をチェックします。

  1. 場所/時
  2. 人物は何をしているか
  3. 人や物の位置関係
  4. どんなことが推測できるか

では、三枚ある写真のうち、一番上の写真を見てみましょう。

ちょっと写真が見にくいかもしれませんが、一番左の男性はスマホをチェックしています。そして、隣に座っている女性は茶色いバッグを持っています。一番奥の男性は、ぼんやりと遠くを見つめているようです。

これを英語にしてみます。

  • The man on the left is sitting and checking his smartphone.(左の男性は座ってスマートフォンをチェックしています)
  • One of the women is carrying a brown bag.(女性のうちの一人は茶色いバッグを持っています)
  • The other man seems to be daydreaming and looking off into the distance.(もう一人の男性はぼんやりして遠くを見ているようです)

*daydream ぼんやりする *look off into the distance 遠くを見る

写真を見て、自分で英語の説明を考えて、それから解答と照らし合わせてみます。

そうすると、「そうか、こういうときはこう説明すればいいんだな!」という経験が増えていきます。そして、それが自分の筋肉になっていくんです。もし、まったく英文が思い浮かばないようなら、解答例の英文を覚えてしまいます。

この本には、一般的な行動の表現や、仕事場での表現などの、できそうでできない動作の表現方法がたくさん載っているので、それも参考にして使えるように練習するといいですよ。TOEIC S & W対策だけに使っているなんてもったいない!

まとめ

私はかなり長い間、リスニングとリーディングセクションにばかり力を入れてきたので、早くこの活用方法に気づけばよかったな、と今思っています。

TOEIC S & Wテストで問われていることは、本当に自分たちの身近なことばかりです。練習問題をやるだけで、英会話でかなり言葉が出てくるようになりますよ。

今日は写真描写問題だけのご紹介でしたが、また次回、応答問題や提案する問題などの活用方法についてもご紹介したいと思います。

私のオススメしている「キクタン英会話」をベースに開発された瞬発力を鍛えるトレーニング。

こっそり英会話をマスターして、まわりの人を驚かせちゃいましょう! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です