small talkとは?英語で無難な天気の話をしよう

small talkとは

初対面の人や、あまり面識のない人と会うとき、何を話せばいいんだろう~?と思うのは世界共通。いきなり、プライベートに踏み込んだ話もできないし、政治や宗教の話なんてもってのほか。困った~!とならないために、無難で共通の話題にできることとは・・・

そう、アレ

天気の話

ちょっとした会話や世間話のことを、英語ではsmall talk(スモールトーク)と言います。

話す話題に困ったときや、会話のきっかけとして、天気の話をしてみましょう。意外と盛り上がるかも?比較的簡単に覚えられそうなものをまとめてみました。

天気に関するsmall talk

Nice day, isn’t it?
いい天気ですよね

この~, isn’t it?”の形(語尾を上げます)は、付加疑問文と呼ばれるもので、「~ですよね」と相手の同意を当然のこととして期待する場合に使われます。

付加疑問文は、肯定文には否定の、否定文には肯定の不可疑問をつけます。つまり、Nice day, isn’t it? のNice dayは、It’s a nice day の It’s a が省略されたものですが、主語はItで、動詞はis。肯定文なので、否定形のisn’t it? を付け加えています。

ほかの例文にはisn’t it?は付けていませんが、「~ですよね」という意味合いを持たせたいときは、もちろんつけてOKです。

It’s really humid today.
今日はとても蒸し暑いですね

(humid読み方:ヒューミッド)
humidの部分を入れ替えれば、どんな天気にも対応できます。

  • It’s really cold today.(今日はとても寒いですね)
  • It’s really cloudy today.(今日はすごく曇ってますね)
  • It’s really windy today.(今日はすごく風が強いですね)など

It’s supposed to clear up by Saturday.
土曜日までには晴れるはずですよ

be supposed to ~で、「~することになっている、~するはずである」という意味。toの後ろは動詞の原形ですよ!

  • It’s supposed to rain at night.(今夜は雨になるようです)
  • It’s supposed to snow tomorrow.(明日は雪が降るようです)

It looks like it’s going to rain.
雨が降りそうですよ

look like ~「~のように見える、~のようだ」の意味。このlikeは前置詞ですね。

「雨(雪)が降りそう」は、他にも言い方はあります。

  • It looks like it will rain (snow).
    とも言えますし

他にも・・・

  • It looks like rain (snow). (←これが一番簡単に覚えられそうかな)
  • It looks as if it’s going to rain (snow).
  • It looks as though it’s going to rain (snow).

などなど。どれも「雨(雪)が降りそう」と言いたいときに使える表現です。

It’s getting hot lately.
最近暑くなってきましたね

It’s getting ~で、「(徐々に)~してきた」の意味。

  • It’s getting dark.(暗くなってきましたね)
  • It’s getting cloudy.(曇ってきましたね)

This summer is unusually hot.
今年の夏は例年にない暑さですね

  • This winter is unusually cold.(今年の冬は例年にない寒さですね)
  • It is unusually cool this summer.(この夏は例年にない涼しさですね)
    *このようにItを主語にして文を作ることもできます。

It’s the perfect day to 〇〇.
今日は〇〇日和ですね/〇〇に最適な日ですね

〇〇には動詞の原形が入ります。

  • It’s the perfect day to go fishing.(今日は魚釣り日和ですね)
  • It’s the perfect day to play outside.(外で遊ぶのに最適な日ですね)

 

まとめ

天気の話は、こちらから話すときは無難な話題ですし、無難だからこそ相手から天気の話をされることもあります。お互いをよく知らない間柄では特にそうです。

あまり細かいことは気にしないで、実際にどんどん使ってみることが大切です。自分が言いやすい例文でいいので、覚えてしまいましょう!

定期的にインプットしていますか?英語を話したいならたくさんの良質なインプットが大事!

今が旬のフレーズがたくさん♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です