映画のセリフで学ぶ英会話 I love you with inside of me!の意味

今回も『ロンゲスト・ライド』のセリフから会話を学びます。これは、2015年にアメリカで制作された映画です。

「きみに読む物語」の原作者ニコラス・スパークスの同名小説を、「フューリー」のスコット・イーストウッド&「トゥモローランド」のブリット・ロバートソン共演で映画化したラブストーリー。田舎町で暮らす女子大生ソフィアは、卒業後は都会のギャラリーで働くことを夢見ていた。ある日、暴れ牛を乗りこなす競技「ブル・ライディング」を友人と見に行ったソフィアは、そこで知り合ったプロのライダー、ルークと恋に落ちる。生きる世界も進む道も違う2人は、夢を追うか愛に生きるかの選択を迫られながらも絆を深めていく。そんな折、2人はアイラという老人と思わぬ出会いを果たす。

実は、今日また観て泣きました。 

映画のワンシーンから

女子大生のソフィアは、偶然出会った老人アイラから、今は亡き妻との若き日の思い出話を聞いています。妻がある理由でアイラの元から去っていこうとする回想場面ですが、ちょっとご紹介します。

アイラが妻を思う気持ちがとても切なく心に響きます。

夫が妻に思いのたけをぶつけるシーン

アイラ(夫)が妻に語りかけています。

I need to say something.
これだけは言わせて欲しい。

You know, I fell in love with you the first time I saw you. You’re just the most amazing, beautiful girl I ever met and somehow, I don’t know, somehow you chose me.
一目見たときから恋に落ちた。こんなに聡明で美しい女性には会ったことがない。まさか付き合えるなんて。(なぜか君は僕を選んでくれた)
*fall in love with~… ~と恋に落ちる。
*somehow… どういうわけか、なぜか。

But how I loved you then it’s nothing compare to how I love you now.
でも、あの頃の思いは、今の愛しさとは比べものにならない。

Now, I love you with everything inside of me. I think you should go. I love you so much, I just want you to be happy.
僕のすべてが君を愛してやまないんだ。だから行ってくれ。愛する君には幸せになって欲しい。

Even if that happiness no longer includes me.
たとえ君の幸せの中に僕がいなくても。
*even if… たとえ~でも。
*no longer… もはや~でない。

つまり、これまでは僕と共にいて幸せだったけれど、その幸せに僕がもはやincludeされなくなったとしても、変わらず愛し続けるよ、と言っているわけです。愛しているからこそ、去っていくという妻の選択を尊重する。切ないですね。( ;∀;)

“I love you with everything inside of me.”

with everything inside of meは、私の中のあらゆるものをもってあなたを愛している、つまり全身全霊でってことで、“I love you with all my heart.”(心から愛している)よりも、度合いが強い感じがしませんか?

「僕のすべてが君を愛してやまないんだ」なーんて、実際にはこんなこと言う人はいないんだろうけども。

ネタバレですが、しばらくして妻はアイラの元に戻ってきます。

それからの二人はというと・・・

“We focused on celebrating all the wonderful thing we had rather than regretting the things we didn’t.”
*focus on… ~を重視する、~に心を注ぐ
*rather than… ~よりむしろ

これはアイラの言ったことばですが、意味がとれましたか?

「できなかったことを悔やむより、今ある素晴らしいことすべてに感謝した」です。

私もこの言葉を覚えて、座右の銘にしたいと思います。

ないものを数えがちなのよね・・・

~『ロンゲスト・ライド』の他のセリフはこちら~

映画のセリフで学ぶ英会話 デートに誘うシーンの頻出重要フレーズ

私のオススメしている「キクタン英会話」をベースに開発された瞬発力を鍛えるトレーニング。

こっそり英会話をマスターして、まわりの人を驚かせちゃいましょう! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です